布団に潜むダニに注意!布団クリーナで撃退!

レイコップ

布団に潜むダニには布団クリーナーがおすすめです!

近年大気汚染や花粉が多くて布団を干すのもアトピーがひどい人には大変ですよね。
でも干さないとダニが繁殖してしまうし・・・。

掃除機をわざわざ出すのも大変です。

そこでおすすめはUVライトでダニを撃退できる布団クリーナーです。
種類はたくさんありますが予算や重さも選ぶポイントにすればだいぶ絞れます。
レイコップという布団クリーナーはかなり人気で売り切れているところも多いようですね。

布団クリーナーを使ってアレルゲンを除去すれば花粉や大気汚染がひどい時でも室内でダニを除去できます。
実はダニって布団を干すと日陰に隠れてしまうという話もあるので効率よくダニを除去するには布団クリーナーが有効みたいですよ。

これからの時期は花粉が増々酷くなるので一家に一台布団クリーナーは買ったほうが良いかも?(^^)
布団クリーナーは通販サイトでも購入できるのでチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

体を洗うタオルどれがいい?≪アトピー肌の場合≫

体を洗う女性

体を洗うタオルは素材で選びましょう。

●おすすめの素材

オーガニックコットンの今治タオル
ガーゼ
シルク

また洗うときはゴシゴシ洗わないように気をつけましょう。

アトピーの場合は素手で洗うのがベストです。
優しく泡で肌を撫でるように洗います。

背中など届かない部位のみタオルを使うようにすると良いかも(^^)

またボディソープ選びも重要です。
無添加で弱酸性のものを選ぶと肌に負担がかかりませんよ!

特にファンケルのボディソープは固形石鹸で泡切れもよくおすすめです。
ふんわり泡で優しく洗い上げれば乾燥知らず!と評判です。
無添加だからアトピーでも安心して使えます^^

体を洗うタオルは素材で選んでくださいね。
また手の届く位置は素手で洗うのがベストですよ。

ファンケルのボディソープも試してみてはいかがでしょうか。
セットでボディミルクなどもおすすめです。
公式サイトから購入できますよ。

アトピーにおすすめのボディソープは

ファンケル ボディソープ

アトピーにはファンケルのボディーソープがおすすめです。

ファンケルのボディソープは固形石鹸で弱酸性です。
またアトピーに嬉しい無添加設計です。

泡立てた泡はクリーミーで優しく体を洗うことができます。
市販のものより少し高めですが乾燥肌・アトピー肌の方に人気の石鹸です。

無香料ですが優しい日向のような自然な香りが評判です。
痒みが治まる方も多く特に乾燥しやすい冬でも痒みを感じなくなったという声がたくさんありました。

ファンケルはアトピーにやさしい製品がたくさん販売されています。
クレンジングを始めとするフェイスケア用品以外にもヘアケアボディケア用品も充実しています。
無添加なので安心して使えるのが良いですね。

アトピーでボディソープ選びに悩んでいる方は一度ファンケルのボディソープを試してみてはいかがですか。
無添加で優しい泡でしっとり洗うことができますよ。
洗うときはゴシゴシ洗うのではなく優しく撫でるように洗うようにしましょう(^^)

アトピーにおすすめのシャンプー&リンスは?

ファンケルシャンプー

アトピーにおすすめのシャンプー&リンスはファンケルのアミノシリーズです。

ファンケルのアミノシャンプーとアミノコンディショナーが良いですよ。
防腐剤・殺菌剤・石油系界面活性剤・香料・鉱物油・紫外線吸収剤・合成色素は不使用です。

ファンケルは無添加志向でスキンケアセットなどもアトピーの方に評判です。

アミノシャンプーとアミノコンディショナーは無添加なのに髪はしっとりつるつるになります。
またアロマの優しい香りでリラックスできると口コミでたくさんの方が書いています(^^)
ただアロマの香りはあまり長続きしないそうです(/_;)

アミノシャンプーを使った方の口コミでは他にも
「フケがなくなった」 「髪が健康的になった」「髪にツヤが出た」「頭皮の痒みがなくなった」
など たくさんの喜びの声が書かれていました!

アトピーでシャンプーやリンス選びに悩んでいる方にファンケルがおすすめです。
使ったことが無い方は試してみてはいかがですか。

アトピーと砂糖の関係≪砂糖の取りすぎは厳禁≫

砂糖

アトピーと砂糖(上白糖)の関係って実はとても悪いんです。
これはアトピーに限った話ではありません。

●砂糖を摂り過ぎると何が起きるの・・・・?

血糖値の上昇

町内の悪玉菌が繁殖→腸内環境の悪化

ビタミン不足になる

血糖値が上昇するとアレルギーを防止するホルモンが足りなくなってしまうそうな(@@;) そうなると痒みが増し症状が増々悪化してしまいます。

また砂糖は悪玉菌の餌になります。 悪玉菌が増えると腸内環境が悪化してしまいます。 そうなると有害なアレルゲンを消化できずアトピーを悪化させてしまうのです。

ビタミン不足は肌に良くないのは有名ですね。
なぜビタミン不足に陥るのかというと砂糖を消化するにはビタミンを使ってしまうからなんです。
アトピーの強い味方であるビタミンCが減ってしまうのは問題ですよね。

砂糖といっても上白糖が問題なわけで甜菜糖やオリゴ糖なら大丈夫です。
砂糖を変えるだけで症状が収まる方も中にはいるようです。
とはいえ何事も摂り過ぎないように気をつけましょう。

お部屋をキレイにしてアトピー改善!

掃除

部屋をキレイにすることはアレルゲンを減らすうえで大切です。
掃除の方法も工夫するとより効果的ですよ^^

●いきなり掃除機は使わない

フローリングの掃除の場合は最初から掃除機を使うのはおすすめできません。
ホコリが舞い上がってしまい取れずに終わってしまいます。

先にフローリング用のお掃除ワイパーなどである程度ホコリを取ります。
そうするとホコリが減って掃除がしやすくなりますよ。

●布団をキレイに

布団にダニがいることでアトピーが誘発されている可能性もあります。
布団は清潔に保ちたいものです。

どうやら布団は干しても生きているダニにはあまり効果が無いようです。
日陰に逃げたりするんだとか(・・;)
それでは困りますよね。

そこで布団に掃除機をかけると良いそうです。
布団に掃除機をかけるとアレルゲンとなるダニの死骸や卵を減らすことができます。
ダニの卵も一緒に減らすことでダニの繁殖を抑えることができるそうですよ!

この2つを気をつけて天気の良い日に掃除してみてはいかがでしょうか。
風通しを良くすることも忘れずに!

アトピーには天然水がいい!水道水のもつ危険因子とは?

水

アトピーには天然水が良いみたい!

●水道水がもつ危険因子について

日本の水道水には濃度の高い塩素が含まれています。
プールと同じ濃度で塩素量が世界で最も多いと言われているそうです。

塩素は皮膚細胞を破壊してしまうと言われています。

特にお風呂場ではシャワーを使いますよね。
シャワーのお湯にも塩素が含まれており知らないうちに体内に吸収されてしまいます。

食事やスキンケアでアトピーが改善されない方は塩素が原因かもしれませんよ。

●塩素を除去する方法は?

塩素を除去する方法はあります。
塩素除去フィルター付のシャワーヘッドに変えてみましょう。

ビタミンCを利用して塩素除去を行うフィルター付のシャワーヘッドはたくさん販売されています。
安いところですと3000円程度からありますよ。

選ぶときは、値段や節水効果、取り付け方法などもチェックすると良いでしょう。

アトピーがなかなか改善されず困っている方は一度シャワーヘッドを取り替えてみてはいかがでしょうか。

アトピーは体のゴシゴシ洗いはやめましょう!

体を洗う

アトピーは体のゴシゴシ洗いはやめましょう。

肌に小さなキズがつき炎症を起こし痒みが起きて悪循環ですよ(@@;)
肌への刺激は痒みを誘発してしまうので洗い方に気をつけましょう。

肌の状態にもよりますが湿疹が炎症を起こしている場合は手で洗います。
泡をしっかり泡立て泡を手で優しく転がすように洗うと良いでしょう。

また炎症が治まってきたらやわらかなタオルを使用しても良いですね(^^)

痒みを紛らわせるためにゴシゴシ洗っている方は今すぐやめることをおすすめします!

そして体を洗ったあとはすすぎますよね。
すすぎ残しはアトピーにかぎらず肌に負担がかかります。
無添加石鹸を使ったとしてもそれでは効果がありません。

しっかり洗い流すように心がけましょう。

●しっかり泡立てた泡で優しく撫でるように洗う
●泡はすすぎ残しがないようしっかり洗い流す

上記の2点を守ればアトピー肌にも負担をかけずに体を洗うことができますよ★

アトピーにストレスは大敵!おすすめのストレス発散方法

ストレス

アトピーにストレスは大敵!
おすすめのストレス発散方法をご紹介★

●適度な運動

ウォーキングというより軽い散歩程度で大丈夫です。
体を動かすことで体のめぐりが良くなり気持もリフレッシュできます。

●ポジティブ思考

「どうせ一生治らない・・」「私なんて・・・」
というネガティブ思考はストレスになってしまいます!

「いつかは治るさ!」「またできたけどそんな時もあるよね!」
と軽い気持ちで過ごした方が気持ちが楽になりませんか?

●睡眠をとる

適度な睡眠は効果的です。
気持ちがリフレッシュされる短時間のお昼寝もおすすめ。

たまには早く寝てしまう!というのも有りです。

睡眠不足はストレスのもとなので心当たりがある方は
少し早く寝てみてはいかがでしょうか。

●趣味に没頭する

やはり好きなことをするのは良いストレス解消ですね。

本を読んだりゲームをしたりショッピングに出かけたり。
自分の好きなことをして過ごす日を作りましょう!

人によってストレス解消法は様々なので自分に合う方法を見つけましょう。

 

アトピーには自然食品がいい?

自然食品

アトピーには自然食品が良いですよ!

スキンケアで保湿することも大事ですが食べるものも重要です。
食事と健康ってやっぱり重要なつながりがあると思いませんか?^^
体の内側に入るものだから食事の内容はとても大切です。

アトピーには添加物がNGというのは有名な話ですね。
インスタント食品や添加物まみれの加工食品は避けたいものです。

アトピーを改善するならやはり自然食品を食べた方が良いでしょう。
また、栄養バランスも考えながらムラのないように食べることが大切です。
自然食品でも偏食になっていては意味がありません。

野菜や穀物類など好き嫌いせずにバランスよく食べることがポイントです。
外食もなるべく控えた方が安心です。

アトピー改善は、薬やスキンケアだけではなかなか実現しないものです。
食事や環境を少し変えるだけでも何か変わってくるかも!(^^)

あまり神経質にならない程度に自然食品中心の食事をしてみてはいかがでしょうか。